パソコンモニターの文字を大きく設定するだけで眼精疲労が軽減。

目の疲れ、老化を感じている人にオススメです。最近あまり眼の疲れを感じなくなってきました。それはブルーベリーのサプリメントを飲用しているわけでもなく、ほかのサプリメントを試しているわけでもないと思います。

あるときからパソコンでもメモ帳の文字を大きくしてみたり、ホームページなどの文字を大きくしてみるということをしただけです。それより前は、これ以上画面を大きくするとシニアの人たちが使用する大きさだからといって恥ずかしかったのですが、やってみると効果抜群でした。

スポンサーリンク

眼精疲労の人は今すぐモニターの文字サイズをアップ

ganseihirou

あるときからパソコンを使っていると眼の疲れだけではなく、頭痛までしてくるというような状況の中から、「どうしても画面の文字を大きくしないといけない」と思うようになったことがあります。もともと近視でメガネを使用していたのですが、途中から乱視が少しずつ、この頃は老眼になってきているのではないかとも思える状況でした。

画面を大きくするようになるとそれが普通になってしまうので、あまり気にはならない上に眼の疲れを感じることが少なくなります。それにいままで使用していたメガネで無理なくテレビも見えるし、パソコン用にUVのはいったメガネを使用しているのもいいのかもはしれないです。

メガネを使用するということでは、自分の視力にぴったりのメガネを使用するとどうしても眼の疲れを感じることが多くなります。そのため家にいるときには裸眼よりも何段階か見えるくらのメガネでいたほうが疲れを感じることも少なくなりました。

近視の人が老眼になると、「よく見えるようになる」とは聞いていましたが、それはほんとうのことかもしれないですね。

お金もかからないのですぐに対応を

この状態をキープできるとメガネ代もかからないし、サプリメントにかかるお金も節約できてきます。何度かメガネも買い替えていますが、ほんとうに自分にあったメガネというものは少ないものです。この頃は健康のことを考えると自分の不健康な部分だけが目立つことが多くなりましたが、眼の疲れのことは自分でもあまり気にしないうちに改善してきたのがよかったです。

ほかの健康面でもこのようにいけばいいのですが、健康管理としては「お金をあまりかけない」ということも大切なことのひとつかもしれないです。それと毎日身に付けるメガネやコンタクトレンズには費用をかけることも重要です。

ただ、ブルーベリーは効果を感じている人も多くサプリメントでなくても摂取することができますので目の疲れや衰えを感じている人は試してみると良いと思います。詳しくは、ブルーベリー:目に良いだけじゃない!ポリフェノール、アントシアニンによる強力な抗酸化作用。をご覧ください。

スポンサーリンク

アンチエイジング食べ物アカデミーTOPへ