アンチエイジングに効く食べ物データベース

スポンサーリンク

アンチエイジングにオススメな食べ物をまとめた、アンチエイジングに効く食べ物のデータベースです。

テレビや雑誌やインターネットで、本当に様々な食品が、アンチエイジングに良いと言われていますが、食品の数が多すぎてどれを積極的に食べたらよいのか判りにくいですよね。

ここでは、食べ物の種類ごとに、どの食べ物がどのようにアンチエイジングに効果があるのかを紹介したいと思います。

アンチエイジングにオススメな食べ物

基本はバランスよく食べることが必須ではありますが、中でも気になるポイントに効果的な食べ物を選ぶことで、効率よくアンチエイジングを行いましょう。

アンチエイジングにオススメな野菜

野菜

野菜は、アンチエイジングや、美容。健康、ダイエットにも欠かせない食材です。ビタミンが豊富なので体の老化を防ぎ、さらに糖や脂質の燃焼をサポートし、代謝を上げてくれます。さらに食物繊維も豊富なため便の排出も促し、カロリーも低いのでスマートな体型の維持にも効果的です。

また植物である野菜には「フィトケミカル」という植物特有の成分があり、一般的なところではポリフェノールやカロテノイドといった成分が有名です。これらは強力な抗酸化力を持つため、老化現象の1つである体の酸化を防いでくれるのです。

良いことが多い野菜ですが、その中でもさらにアンチエイジングに効果的な食べ物をピックアップし紹介したいと思います。

アンチエイジングにオススメな果物

酸化を防ぐフルーツ

ビタミンがとても豊富な果物。昔から「朝のフルーツは金」と呼ばれるほど、体のために役立つ栄養がたっぷり入っています。特にアンチエイジングに対しては高い抗酸化力を持つものが多いのでオススメです。果物などに豊富なビタミンは数時間で体から排出されてしまうものが多いので、毎日、出来れば毎食に少量を摂取することをオススメします。

果物の中でも糖質が多く、体の糖化につながるものもありますので、アンチエイジングのためには栄養価が高く、さらに糖質が高すぎないフルーツを選ぶようにしましょう。

アンチエイジングにオススメな魚介類

魚

日本人におなじみの海の幸、魚や貝などの魚介類の中で、アンチエイジングに特におすすめなものを紹介します。魚は日本人に昔から親しまれて気た貴重なタンパク質です。魚は肉と比べても良質な脂質が多い食べ物なので、毎日積極的に摂取することををオススメします。

  • 鮭:赤のアスタキサンチンでアンチエイジング!
  • アンチエイジングにオススメな海草

    海草

    海草は海の野菜と言われるほどに栄養価が豊富なものです。特にミネラルが豊富でカルシウム、リン、マグネシウム、カリウム、鉄分、セレン、亜鉛などが摂取できます。ミネラルは体を作るうえで非常に重要な栄養素。丈夫な骨の形成や、キレイな血液作りなどには必要不可欠です。また、食物繊維も豊富なので食事の前などに食べると、余分な糖や脂肪を排出してくれる効果もあります。

    アンチエイジングにオススメな肉、卵

    卵

    肉は、ダイエットの面などから敬遠されがちですが、実はアンチエイジングにとってはなくては欠かせない栄養素です。しっかり肉などを摂取しなければ、体の代謝も落ちてしまいますし、油分が足りずに肌の乾燥などにもつながります。しかし、食べすぎはコレステロールの摂りすぎなどの弊害がありますので、あくまで1日量は抑え目に。また脂質が少なく栄養素の多い部位などを選んで食べるようにしましょう。
    卵は、肉と同じ動物性にのタンパク質が豊富に含まれています。ビタミンなども豊富で栄養も多いのですが、肉同様にコレステロールが高いので、種類や食べ方には気をつけましょう。
    しましょう。

    アンチエイジングにオススメなきのこ

    木耳

    きのこはダイエットのイメージが強いですが、実はアンチエイジングにも非常に効果を発揮する優秀食材。食物繊維が豊富なので、体内のデトックスのためにはきのこをたっぷり食べることが有効です。また、きのこ特有の成分であるキノコキトサンは内臓脂肪を減らすなどのダイエット効果もあります。低カロリーで、コレステロールもなく、栄養豊富なキノコはアンチエイジングのために是非毎日の食事に取り入れましょう。

    アンチエイジングにオススメなスパイス

    シナモン

    香辛料のスパイスは、昔から食事の風味づけに使われてきました。毎日の食事にアクセントを加えるだけでなく、それぞれが健康に良い効能を持っていることでも有名です。また、栄養効果だけでなく、毎日の食事にスパイスを取り入れるということは、塩分や糖分を控えても満足な味付けに仕上がるため、結果として高血圧の予防や、体の糖化の予防にもなるのです。

    アンチエイジングにオススメなナッツ

    amondo

    ナッツはここ数年特にアンチエイジングに効果的な食べものとして注目されてきました。特に、ミスユニバースを育てるエリカ・アンギャルさんがオススメしていたり、またサプリメントなんかでゴマの有効成分セサミンが注目されていることも大きいでしょう。栄養豊富なナッツは、たとえばおやつ代わりなどに取り入れることをオススメします。脂質が多い食べ物でもあるので、食べ過ぎないようにその量を守りましょう。

    アンチエイジングにオススメな大豆製品

    納豆

    日本人にとって馴染み深い健康食品と言えば、やはり大豆を使った製品でしょう。納豆、味噌、醤油、豆腐、豆乳など、いかにも健康に良さそうな食材が並びます。これらの大豆製品はイソフラボンのような成分が豊富なので、アンチエイジングには効果的。ただし、大豆などの豆類にはアンチニュートリエントという、タンパク質の分解や、ミネラルの吸収を遮る物質が入っていますので、アンチニュートリエントが少ない大豆製品を選ぶと良いでしょう。

    アンチエイジングにオススメな調味料

    オリゴ糖

    アンチエイジングの際に、何も気にしないで使ってしまいがちなのが調味料。せっかく日々の食事を気をつけているのであれば、日ごろ使う調味料にも気を払いましょう。とくに、油類、糖類などは、使うものを選ぶだけで体の老化を進行することにも、逆にアンチエイジングにもなります。しっかり使う調味料を見極めましょう。

    アンチエイジングにオススメな飲み物

    detokkusu

    食生活に気をつけると同時に、毎日の飲み物にも気を使いましょう。飲み物は体のなかに入るとすぐに吸収されてしまします。そのため、老化を進行させる糖質や、体の酸化を促進する添加物などの有害物質が、すぐに吸収されてしまうのです。短時間で体内に物質が増えると、体はそれに反応し、結果的に老化現象にもつながります。体に悪そうな飲み物や甘いものは控えて、アンチエイジングに役立つ飲み物を摂取しましょう。

    アンチエイジングにオススメな主食・穀類

    soba

    主食とアンチエイジングって、相容れない感じがしますよね。やはり太るイメージや、バランスの悪いイメージがあります。しかし、主食は毎日食べるもの。だからこそ、健康に良いものを選びましょう。

    アンチエイジングにオススメな料理方法

    food
    ここで紹介しているような食べものは、食べ方によってさらに栄養を摂取できたり、また逆に栄養を損なったりしてしまいます。栄養を損なう原因は熱や水。またはアップさせる要因は、油、水、熱などです。食材ごとにおすすめの調理方法を知り、効率よく栄養を摂取しましょう。

    スポンサーリンク