ダークチョコレートはカカオポリフェノール4倍!満腹中枢を刺激しダイエットにもおすすめ。

カカオというと、皆さんが真っ先に思い浮かべるのがチョコレートではないでしょうか。普段、何気なく食べているチョコレートに含まれているカカオには実は、様々な健康・美容効果があります。

今回は、カカオに関しての情報をまとめましたので紹介してみたいと思います。

ダークチョコレートでダイエット&美容に!カカオポリフェノールとは?

kakao
チョコレートを食べ過ぎると太るとか、体に悪いといわれますが、その理由はチョコレートに大量に含まれている砂糖になります。

やはり、チョコレートに含まれる砂糖には十分注意する必要があるのですが、その、中に含まれているカカオ成分は、健康や美容に効果的なんです。カカオとは、豆の一種。コートジボワール、インドネシア、ガーナなどで生産されている、大きいものだと30cmほどにもなる大きな実です。

カカオの健康効果って何!?カカオに含まれる栄養とは?

このカカオには、カルシウムや鉄分などの豊富なミネラルが含まれています。カルシウムは、歯や骨の形成などに必要な栄養素であり、骨粗しょう症の予防にも役立つ成分です。

鉄分は貧血予防に効果があります。更に、カカオに含まれるミネラルは、マグネシウムが含まれているバランスが優れているといいます。

マグネシウムの健康効果は血糖値の急激な上昇を防ぎ、動脈硬化などの生活習慣病の予防にもつながる働きをします。また、カカオポリフェノールというポリフェノールの一種には、抗酸化作用の働きがありますので、加齢による様々な衰えを予防、カバーする効果が期待できます。

満腹中枢を刺激するカカオポリフェノールはダイエットにも

チョコレートにダイエット効果があるって聞いたことありませんか?

あんな、甘い食べ物にダイエット効果?

と、思った方は多いと思いますが、実は、これも、植物ポリフェノールの一種である、カカオポリフェノールにかかわりがある事柄なのです。

満腹中枢という言葉を聞いた事があると思います。食事をしていてお腹が一杯になるのは、この満腹中枢が働いているからこそ。食後すぐ満腹中枢が刺激されれば、食べ過ぎる心配がないですよね。

カカオポリフェノールにはこの満腹中枢を刺激し食べすぎを防いでくれる効果があります。

満腹中枢を刺激することにより、空腹をごまかすことが可能となるため、お腹が空いて間食をたくさんしてしまうといった方にはカカオは非常におすすめです。

ただし!甘いチョコレートを食べてももちろん肥満につながるだけ、後でご説明するダークチョコレートを食べましょう。

カカオのテオブロミンによるリラックス効果

choko

チョコレートを食べると、リラックスできる…という方も多いのではないでしょうか?その理由はチョコレートにたくさん添加されている砂糖の効果もありますが、カカオ自体に含まれる、テオブロミンという成分も関係しています。テオブロミンは有名なおものの中ではカカオくらいにしか存在しない成分で、カカオを食べたときの苦さを感じさせる原因でもあります。このテオブロミンがストレスを緩和させる効果があるのです。

テオブロミンが働きかけるのは自律神経。感情や動作などをつかさどる大事な神経です。この神経のバランスを整える効果があるため、ホルモンバランスの正常な分泌などを促します。

ホルモンバランスが乱れると、ニキビや肌荒れなどの原因にもなりかねないので、この辺の予防にもカカオは役に立っているといえるでしょう。

カカオはポリフェノール4倍のダークチョコレートから

カカオの効果的な食べ方は、やはり、チョコレートから摂取するということをおすすめします。

但し、この点で注意してほしいことがひとつあります。カカオを効率的に摂取したいのであればダークチョコレートを食べるようにしてください。

ダークチョコレートとビターチョコレートの2点を覚えておくと良いと思いますが、このふたつのチョコレートは名前が違うだけで、ほぼ同じです。普通のミルクチョコレートなどと何が違うのかというと、カカオポリフェノールを含む量が違うのです。

darkchocolate

カカオポリフェノールには強い抗酸化作用や美容にも効果がありますが、ミルクチョコレートなどに比べると、約4倍のカカオポリフェノールが、ダーク・ビターチョコレートには含まれています。

この4倍の差は非常に大きく、医学的にもカカオの健康効果が立証されているのは、このダークチョコレート、ビターチョコレートだけになるのです。チョコレートは、現在、お店で手軽に購入できるため、この点は、注意して選ぶようにしてくださいね。

そして、チョコレートから摂取する場合は、体に良いといっても、やはり高カロリーでもある食べ物なので、1日の摂取量を1日25g程度にしておくのがベストです。(明治みんなの健康チョコライフ/チョコレート摂取による健康効果に関する実証研究/愛知学院大学)

チョコレートの効能は少量でも大変なカカオパワーを発揮するため、2時間おきに少しずつ食べる方法もおすすめです。

美容・ダイエット目的の女性には魔法のお薬と呼ばれることも

カカオの健康・美容効果を紹介しましたが、カカオポリフェノールの効能が大変素晴らしいです。もちろん、人間の体を形成する上で、大切なミネラル成分も豊富ですが、美容にも効果があるカカオポリフェノールは女性の間では、魔法のお薬などと呼ばれることもあります。

darkchocolate1

カカオダイエットという言葉が近年、聞かれてきますが、確かに上手に摂取すれば、脂肪を燃焼させやすい体を作ることができます。但し、チョコレートに含まれていない、他の栄養素も食事から取り入れながら、健康的なダイエットをしてほしいと思います。健康・美容、どちらにも効果がある、カカオをぜひ、摂取してみてください。

スポンサーリンク

アンチエイジング食べ物アカデミーTOPへ