見た目も中身も!全身トータルケアでアンチエイジングを。

アンチエイジングといっても様々な方法があるようですが、一番はぱっと見の見た目年齢が若く見えれば、それでアンチエイジングは成功している事になります。

見た目年齢を若く見えるようにするには、ただお肌が白いだけではいけません。お肌が白くてシミがなくても、たるんでいたらそれだけで老けて見えます。お肌が白くて顔がたるんでいなくても、やはりそれだけでは若く見えない場合があります。それは体型が太っていたり、髪がボサボサ、ヘアスタイルやメイク、ファッションが老けていたらやっぱりパッと見のトータル的な判断として老けて見られるのです

そのため、顔、髪質、首、手、ボディ、歯、ファッション、メイク、ヘアスタイルといった風にトータル的に若く見えるように努力する事です。

スポンサーリンク

全身トータルケアでアンチエイジング

girl

コツとしてはまんべんなくトータルケアする事です。まずは身の回りの出来ることから始めてみると良いでしょう。

体の内部からアンチエイジング

体の内部からアンチエイジングをするなら、食事やサプリメント、睡眠、運動などが重要です。サプリメントや健康食品を取り入れて、体全体が潤い若返るように心がけるのも良いでしょう。可能であればエクササイズやウォーキング、ピラティス等でボディラインを整える、余分な脂肪を燃焼させていくことも重要です。

また、アンチエイジングに効果的な食品にはいろいろな物があげられます。

  • バナナに含まれるオイゲノールに免疫力を強化する効能があるし、食物繊維が豊富なので便秘にも効果的です。
  • 緑茶にはカテキンが豊富なので、血栓予防に高い効果を示してくれます。ほうれん草はビタミンが豊富なだけでなく、目の老化防止に役立ちます。
  • 鮭にはアンチエイジング成分として話題のアスタキサンチンが含まれているので、抗酸化に高い効能を示してくれます。
  • ハトムギにはタンパク質の他にもビタミン、カルシウム、鉄分等が豊富に含まれていて、上質なアミノ酸が美肌に効果が高いです。ハトムギはご飯と一緒に焚いてもいいですし、ハトムギ茶として摂取しても取り入れやすいと思います。
  • トマトの赤い色素を生成するリコピン成分には高い抗酸化作用があるので、アンチエイジングに人気の野菜です。さらにトマトは脂肪にも働きかえる作用があるので、ダイエットにも効果的です。
  • 大根はおろす事によってイソチアネートという免疫力アップの成分と消化酵素が出てくるので、毎日少量ずつでも摂取していきましょう。

体の外側からアンチエイジング

即効性のあるアンチエイジングは外側への気遣いでしょう。こちらも毎日の生活で少し気をつけるだけで大きく変わります。

美白のために美白ケア専用の洗顔料を使う、歯のホワイトニングのためにオーラルケア専用の歯磨き粉を使う、ハンドクリームやボディクリームで感想を防ぐ、髪の毛もパサつきを抑えるためにオイルなどで毛先に潤いを与えるなど、簡単なケアから始めてみましょう。

また、自分の年齢よりは若いファッションに外さない程度にチャレンジしてみる、ヘアスタイルも流行りのスタイルを取り入れていくといった小さな努力も大切です。

毎日全ての分野の努力をするのが大変だったら、日替わりで今日はオーラルケアをする、ファッションコーディネートを考えてみる、今日は時間があるからしっかりエクササイズとストレッチをしてみるといった風に毎日なにかしら少しずつでもいいから意識してアンチエイジング対策をしていくと、それがだんだん当たり前の習慣となって自然な形で身についていくのです。

このようにアンチエイジングにとって一番大切な事は、意識改革なのです。若い人程美容やダイエット情報に敏感なので、歳を取っても負けてはいられません。もしアンチエイジングのためにあまりお金をかけられない場合でも、普段食べる物を選ぶ際にほんの少し気を付けたり、空いた時間を上手に活用して隙間運動をしていくだけでかなり若返る事も可能です。

このようにアンチエイジングといっても様々な方法があるし、いくらでも日々の生活の中で取り入れていく事は可能なので、常に広いビジョンを持って取り組んでいって、若い世代の人と混ざってもOKなぐらいにきれいになって下さいね。

スポンサーリンク

アンチエイジング食べ物アカデミーTOPへ