アンチエイジングにおすすめな食事方法

アンチエイジングとはその名の通り老化、いわゆるエイジングに対抗する行為を指します、特に女性の間ではお肌のアンチエイジングとしていろいろな化粧品やサプリメントなどが市販されて様々な努力を日々行っています。

スポンサーリンク

アンチエイジングにおすすめな食事のとり方

食事

肌の老化の原因は水分にあります、やはり老化と共に体の水分が減少していきますので、どうしても肌もかさかさになりがちでシワやシミの原因になっていきます、この水分の減少は肌のハリをもうばっていきますので重力には逆らえずにたるみが起こります、これが老化のメカニズムです。

3食しっかり、ゆっくり食事を

そんなアンチエイジングを防止する方法はいくつかあります、アンチエイジング化粧品、食事療法、プロのエステティシャンに頼る、果ては整形外科的な処置まで様々です、アンチエイジング化粧品やサプリメントに頼るのもいいのですが、やはり体そのものを老化から守るには日頃の食生活を見直すことが必要です、そういった地道な方法のほうが長い目で見てもより自然な若さを手に入れることにつながります。食事の基本はまず1日3食きちんと摂ることです、そしてなるべく時間をかけてゆっくりと食べるようにしましょう。

食事の順番で血糖値の上昇を穏やかに

そして、食事の順番です、最近はファストフードなどが人気となっていますが、忙しいからといって食事時間を短縮しては急激に血糖値が上がってしまいます、これはアンチエイジングのみならず健康をそこなう行為です、基本tはサラダから始まり、メインディッシュ、そしてデザート、和食であれば酢の物から煮物や焼き物そしてご飯、甘味というように、食物繊維からタンパク質、そして炭水化物という順番で食べることを心がけましょう。
アンチエイジングにおすすめな食べる順番

食物繊維でデトックス

もう一つはやはり食物繊維をよく摂ることです、食物繊維を取ることで唾液の分泌も良くなり、血糖値の上昇も抑えることができます、なにより美容の大敵である便秘になりにくくなりますので食物繊維を取るようにしたいものです。
そして朝ごはんですが、朝は食べないと力も入りませんしなにより脳に栄養がいきわたりません、ですが、食べ過ぎはよくありません、適量を食べることでデトックス効果も高まります、基本的に午前中は人間にとってデトックス(排泄)する時間帯ですからあまりつめこまないことが大切です。

取り入れたいアンチエイジングフード

さらにオリーブオイルを多く取ることもおすすめです、オリーブオイルには善玉コレステロールを増やす効果とともに腸の中で栄養素の吸収を促進する働きなどの高いエイジング効果を持っています。

さらに、和食では納豆がアンチエイジングに効果があります、納豆に含まれている大豆イソフラボンですが、この成分は女性ホルモンと同じような働きをしますので、更年期障害や骨の老化にも効果があり、老化の原因である活性酸素を取り除く働きをします。

食べ物の組みあわせとしては、消化されにくい肉や魚、野菜や果物と組み合わせて食べることで消化も良くなりますので内臓への負担を減少することにつながります。食習慣は当然ですが毎日続けなければ意味がありません、でも続けることでアンチエイジング、そして健康まで手に入れることができる確実なアンチエイジング手法です、日々の習慣として身に付けることができれば将来的にはしっかりと実感できることでしょう、そういった食習慣にプラスしてサプリメントやアンチエイジング化粧品なども使って肌ケアしていけば確実に10歳は若返ることができるはずです!

食習慣にプラスして適度な運動なども有効です、有酸素運動としてウォーキングなどを組み合わせるとさらに健康的です、過度な運動はよくありませんので注意しましょう、こういった努力の積み重ねで老化は遅らせることが可能です、是非早いうちにエイジング対策を始めましょう!

スポンサーリンク

アンチエイジング食べ物アカデミーTOPへ