代謝酵素と消化酵素の力でアンチエイジング

老化の原因は様々です。そのうちの一つが年を取ると新しい細胞が作られるスピードが遅くなるというものです。新しい細胞が作られるスピードが遅くなると古い細胞で体が満たされてしまい、外見が年老いて見えてしまいます。

また内臓を構成している細胞が古いままだとその働きが衰えてしまい、必要な栄養を効率よく摂取することができなくなっていしまいまい、老化がますます進んでしまうわけです。

そのためアンチエイジングのキーポイントは代謝をよくして体が新しい細胞を作る働きを活発化させ、尚且つ必要な栄養を効率よく摂取することにあります。その点で大きな働きをするのが酵素です。

スポンサーリンク

代謝酵素と消化酵素で老化を防ぐ!

アンチエイジング

酵素には代謝酵素と消化酵素があります、これらを摂取して各々が効率よく働く環境を作ることでアンチエイジング効果が発揮されます。

エネルギーを作り出す代謝酵素

まず代謝酵素です。代謝酵素は体内で生成されている酵素ではあるものの、年齢を重ねるごとに生成される量が減少していきます。代謝によって体の器官が正常に働くことができるわけですが、これが衰えてしまうと老化が進んでしまうわけです。そこで体内で十分な量を作ることができなくなってしまった代謝酵素を摂取することで老化をストップ、もしくは遅らせることができるのです。

代謝酵素を摂取すると体の器官がスムーズに働くことができるようになります。体の器官がスムーズに働くことができれば新しい細胞を作る能力も高まり、アンチエイジング効果が発揮されます。また代謝酵素を摂取することで古くなった細胞を体外に排出する働きがスムーズに行われるようになります。これもアンチエイジング効果を促します。代謝がよくなると汗をよくかくようになりますが、汗によっても老廃物が排出され、老化現象を引き起こす原因を体から排除することができるのです。基本的に代謝酵素は食べ物から摂取した栄養をエネルギーに換えて体を若く保たせます。そのため代謝がよくなれば無駄な脂肪を溜め込むことはなくなり、太りやすい体質を改善することも可能です。

この代謝酵素の働きを助けるのが「ビタミンB」。ビタミンBが高いモロヘイヤ納豆などを積極的に摂取しましょう。

体をキレイにする消化酵素

次に消化酵素です。消化酵素は食べ物を消化するための酵素です。そのため食べ物から効率よく栄養を摂取するためにはこの酵素が欠かせません。またこの酵素は腸の働きを活発化させます。そのため消化酵素を摂取すれば腸に溜まった老廃物を体外にスムーズに排出することもできます。これらの働きはアンチエイジングに欠かすことのできないものです。
消化酵素がたっぷりな大根おろし

酵素を活性化させるために必要なこと

しかし注意しなければならないのは酵素の使われ方です。人間の体内では食べ物を消化するための消化酵素が優先的に使われる傾向にあります。消化酵素が体の中でフル稼働すると代謝酵素が活発に働くことができなくなってしいます。そのため優先順位が低い代謝酵素が効率よく働ける環境を作ることが必要なわけです。このような環境を作るためには暴飲暴食を避ける必要があります。また断食をすることでも代謝酵素を活発化させることもできます。断食は頻繁にできることではないかもしれませんが、定期的に行うなら代謝酵素の活動が促されます。

このように酵素はアンチエイジングに効果的です。そして老廃物を効果的に体外へ排出することができるようになるために太りにくい体を作ることにも貢献します。また当然のことながら肌細胞も頻繁に新しくされるために美しい肌を保つことも可能となります。このように酵素は美容効果も十分に発揮してくれます。最近では飲みやすく改良された酵素ドリンクがたくさん販売されており、多くの人から高い人気を得ています。またインターネットのウェブサイトなどを見れば自宅でも作れる酵素ドリンクのレシピが掲載されています。このようなものを参考に自分で酵素ドリンクを作ってみるのもよいでしょう。

スポンサーリンク

アンチエイジング食べ物アカデミーTOPへ